<< 急募!!人材募集中です | main | Sunbeams >>
こんにちは。

今回のブログは中島が失礼いたします。
今日は風が強くてひんやりですね。
風邪をひかないように気をつけましょう。

東日本大震災が起こって半年が経ちました。
まだ原発問題や津波の被災地やガレキがアメリカの方へ向かってるなど様々な問題が残っています。

中島は朝ニュースを見るのですが震災系の尺がいまだに長めのNHKを見るようになりました。
因みに僕は20代前半です。

僕の父と母の実家が岩手県です。
母は山田町というところで育ったので毎年お盆の時期には家族で還っています。
今年も還りました。

幸い祖父、祖母、叔父は元気でしたがテレビやパソコンの動画どうり津波の被害は凄まじいものでした。
実際見ると商店街自体がなくなったり生活不可な家にはスプレーで「解体OK」とスプレーで書いてあったり想像以上でした。


こちらは山田町にある靴屋です。
タバコも売っている感じが妙に落ち着きます。

去年まではコンフォート系のスニーカーや上履き、なんとレアバスケットスニーカーなども売っており何回か還ったときに買わせていただいてました。

店自体が海から歩いて数分のところにあり津波で流されてしまったそうです。
店主の方は内陸部の盛岡で生活もできたとのことですが今までずっと営んできた山田町でまたお店を開きたかった。
しかしまた津波がきたら町としても責任がとれないとのことで自主的に開いているとのことでした。

山を切り開いて町全体を高台に移すのには多大のお金が必要とのことでまだ青写真が見えていないとも話していただきました。

話してる間に40代くらいの女性の方が2足ほど購入していました。

需要のある種類こそPADRONEのタイプとは違うかと思います。
しかし靴という同じ物を生業にしている僕はとても感慨深いお盆還りになりました。



以前そのお店にて購入したスニーカーです。
4年ほど前だったのですが現役で履かせていただいております。


長々と中島が失礼いたしました。

さて、次磯野と野球やるときどんな悪送球を投げてやろうか考えるとします。
あ、でも僕は全く野球できませんでした。
それでは!
COMMENT









Trackback URL
http://padrone.jugem.jp/trackback/263
TRACKBACK
Profile
PADRONE


BRAND PHILOSOPHY

PADRONE : イタリア語で「親方 / 雇い主」などの意。 職人の世界では親方(雇い主)の下で技術を学び、経験を経て職人と認められる。古き良き時代の伝統や技術に敬意を払い、現代に継承していけるようにとの思いが込められている。

BRAND CONCEPT

熟練の職人によって培われた手作業の「業」に革新的な機械の「技」を融合し、古き良き時代の伝統や技術に裏打ちされた確かなクオリティに現代的なニュアンスで独自の仕上げを加え、普遍的な美しさを体現する。


Calendar
SMTWTFS
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    
<< April 2019 >>