時間が作るモノ

ダイエットはレッツ他力本願!オザワです

さて今日は、僕のお話から。僕当初在籍していたのは靴づくりとは縁遠い場所。

立ち上げ当時のPADRONEとの出会いは、今はもうない行きつけのセレクトショップ
のスタッフさんからの紹介でした。
初期型のバックジップブーツを手に、”どうせこのインポートだろうし高いんだろうな〜”
と思いながらもよくよく聞いていると、このクオリティ・価格でメイドインジャパン!?
なんか売り文句っぽくなってしまっていますが(笑)それがその時の正直な感想だったんです。

それからというものPADRONEの虜になり、今に至っております
                 
そしてこれがその時出会い、4年連れ添っているバックジップです。履きこんではオイルを塗り、履きこんではオイルを塗りを繰り返してこの顔・この味に。一番愛着もあいてるし一番かっこいいと思っている一足です。現在のものとは革も違いますし、微妙にパターンも異なります。
                     
そしてこちらが仕上げしたてのバックジップ。これはこれでかっこいいんですが、
やはり僕の中では4年間の愛着と味には勝てません

そろそろオールソール交換しようかな〜と思いつつも時間ばっかり経ってしまっている
今日この頃、不精がたたります

大事に履いていればここまできれいに履くことができるんです。ガンガン履きこみつつも
ケアしつつ大事にしてやって下さいね〜

以上マイバックジップ自慢でございました。またお許しいただければ他のMY PADRONE
も掲載いたしまっす

                                                        オザワ






靴の手入れ方法 2

あぁ今日もまた雨ですよ。
雨男ですけどなにか?

おはようございます!TJです。

先日いただいた、お問い合わせの中で、皆様の中にもお困りの方がいらっしゃるのかと思い掲載させていただくことにしました。
参考にしてみてください。

ご質問内容
きちんとクリーナー、艶出し、防水スプレーを使って手入れしているのですが、塩吹きなんでしょうか白い線がはいってしまいました。クリーナーで落としてもすぐに出てくるので困っています。なにか対策がございましたら教えて頂けないでしょうか。


これは、雨にぬれてしまい、靴に残留した汗の塩分が白く噴出してしまった状態です。
こうなってしまうと、クリーナーで除去したり、クリームを上から塗ってもすぐにまた出てきてしまいます。これを塩吹きと言っています。

対応方法

1.ブラシで埃をはらいます。

2.靴全体を水で濡らします・・・・布などで靴全体を濡らすイメージです。決してバケツなどに漬け込まないでください。

3.サドルソープ(スムースレザー用)を使用します。・・・・起毛系の場合にはスウェードシャンプー等専用のものがございます。
サドルソープをスポンジで泡立てます(洗顔料をネットやボールで泡立てる感じです。そこまで泡立ちませんが・・・・)
靴全体に軽くすりこむ要領で塗っていきます。

4.乾いた布で軽く乾拭きをします。
革が重なっている場所やメダリオンなどの穴に泡が入り込むと、サドルソープが白く固まってしまうので、めん棒や細いものを布にかぶせて拭き取ってください。

5.シューツリーをいれて陰干しをしてください。
ない場合には、つま先を地面につけた状態で壁に立てかけておくといいかもしれません。


6.あとはいつもどおりのお手入れ方法です。

ちなみにサドルソープとはその名の通り馬具を洗うのに使用するソープです。
一般的な靴や革製品を売っている場所でも置いてあるかとは思いますが・・・・探してみてください。


TJ

 

靴の手入れ方法 1

簡単な説明にはなってしまいますが、スムースレザー系の手入れ方法をご案内させていただきます。
.屮薀靴之い留れを落とします。
▲リーナーにて掃除をお勧めいたします。(素材等によっていろいろなクリーナーがありますので、購入時にかならず確認してから使用してください)
クリーム(革と同色のものを使用)を塗りこむ
ぅ屮薀靴鯀澗里砲ける
ゴタ,をする
λ豹絅好廛譟偲でしっかりプロテクト
※ちなみ掃除のブラシとい離屮薀靴楼磴Δ發里鮖箸辰討ださい。
※のクリームですが、大きく分けて乳化性(ワックス、油、水でできています)、油性(ワックスと油でできています)の二種類があります。
 油性ですと防水性にすぐれてはいますが、保湿や栄養にかけるため、油性と乳化性の併用を お勧めいたします。

ちなみに、毎日履いていただきたい気持ちでいっぱいではございますが、基本的に靴は1日はいたら、2日間寝かせてあげて欲しいです。保管時もクリーナーとクリームでしっかりケアをし乾燥剤や坊カビ剤と一緒に保管をしてあげるとより長持ちいたします。

以上でございます。

TJ 
Profile
PADRONE


BRAND PHILOSOPHY

PADRONE : イタリア語で「親方 / 雇い主」などの意。 職人の世界では親方(雇い主)の下で技術を学び、経験を経て職人と認められる。古き良き時代の伝統や技術に敬意を払い、現代に継承していけるようにとの思いが込められている。

BRAND CONCEPT

熟練の職人によって培われた手作業の「業」に革新的な機械の「技」を融合し、古き良き時代の伝統や技術に裏打ちされた確かなクオリティに現代的なニュアンスで独自の仕上げを加え、普遍的な美しさを体現する。


Calendar
SMTWTFS
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>